クルマでいこう! 2016/7/17 BMW 225xe アクティブ ツアラー

クルマでいこう! 2016/7/17 BMW 225xe アクティブ ツアラー

放送日
2016/7/17(#432)

車種  
BMW 225xe アクティブ ツアラー Luxury(6AT)

試乗車主要諸元
全長 4350㎜
全幅 1800㎜
全高 1550㎜
車両重量 1740㎏
エンジン L3・DOHCターボ
総排気量 1498cc
最高出力 100kW(136PS)/4400rpm
最大トルク 220Nm(22.4㎏m)/1250-4300rpm
モーター  交流同期電動機
最高出力 65kW(88PS)/4000rpm
最大トルク 165Nm(16.8㎏m)/3000rpm
最小回転半径 5.5m
ハイブリッド燃費 17.6㎞/L(JC08モード)
充電電力使用時走行距離 42.4㎞
車両本体価格 488.0万円(消費税込み価格)

出演者
ビー・エム・ダブリュー株式会社
BMWブランド・マネジメント・ディビジョン
プロダクト・マーケティング
プロダクト・マネジャー
清水 恵子

岡崎五朗の評価

○・・・「走り」「ユーティリティ」「エコ」の高次元でのバランス
走りはBWWらしくとても気持ちが良い。燃費も良く、ユーティリティもアクティブ ツアラーの
良さが90%以上残されている。これら3つがバランスした225xe アクティブ ツアラーは
かなり魅力的なクルマだ。
×・・・自宅充電できない人はその能力を100%は享受できない
このクルマに限らず、プラグインハイブリッド車全般に言えることだが、自宅で充電できない人には
その能力を100%享受できないのが、ハイブリッド車との大きな違いだ。せっかくプラグイン
ハイブリッド車に乗るのなら、夜間に自宅で充電を行い、その電力でより長いEV走行をするのが
オススメの使い方だ。

藤島知子の評価
○・・・臨機応変にタイヤの駆動力が切り替わる新時代のBMWフィール
室内が広々と使えるアクティブ ツアラーを、モーターが静かで滑らかに、時には力強く加速させる。
前輪、後輪と走行状況に応じて切り替わる走りは、新次元の楽しさを与えてくれる。
×・・・モーター走行時 身体が前後に揺すられやすい
モーター走行時のレスポンスは良いのだが、アクセルを踏みすぎると同乗者の身体が前後に
揺すられる場合がある。アクセルワークに少々配慮が必要かも。

アクティブツアラーカテゴリの最新記事